Translate

2015年1月17日土曜日

出品者紹介 安達忠良







安達忠良さんは1980年頃から冗談で始めた木彫で立体の世界へ。冗談で始めた冗談っぽい彫刻ということで「冗談彫刻」と自称。各種出版物、TVコマーシャル等に発表されてます。東京から長野県東御市に転居し、畑仕事と卓球にいそしみながら、オブジェや画家として活動されてます。そのお人柄がそのまま出る作品。新作鋭意制作中とのことで楽しみであります。

URL http://tadachi.sakura.ne.jp/tadachi/joke-carving-plus.html
このガジェットでエラーが発生しました